千葉県船橋市 リウマチ・アレルギー内科 板倉病院

船橋市の機能強化型在宅療養支援病院・救急告示病院
千葉県船橋市本町2-10-1 電話 047-431-2662

TOP

リウマチ・アレルギー内科

診療内容

関節リウマチの診断・治療、および膠原病とその類縁疾患(血管炎症候群、シェーグレン症候群、強皮症等)で、主として急性期を過ぎて、症状が安定している方の治療を行っています。

また、アレルギー性鼻炎や気管支喘息など、内科的アレルギー性疾患の診断・治療も行っています。

長引く関節の腫れ、痛み、発熱、治りにくい喘息症状などで、リウマチや膠原病、気管支喘息が気になるという方はご相談ください。

診察できる疾患・傷病

関節リウマチ、リウマチ性多発筋痛症、膠原病および類縁疾患(血管炎症候群、シェーグレン症候群、強皮症、全身性エリテマトーデスなど)、気管支喘息、アレルギー性鼻炎

スタッフ紹介

船橋板倉病院 リウマチ・アレルギー内科 担当医:瀧澤 泰伸
瀧澤 泰伸たきざわ やすのぶ

リウマチ性疾患は慢性的に経過する疾患であり、落ち着いた後も、慎重に治療を継続し、安定した日常生活が送れるよう心がけています。

資格
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本アレルギー学会専門医
  • 日本リウマチ学会専門医・指導医
船橋板倉病院 リウマチ・アレルギー内科 担当医:小林政司
小林 政司こばやし せいじ

関節リウマチや、皮膚やさまざまな臓器に障害をきたす膠原病の診療を担当しております。膠原病は厚生労働省が定める指定難病に多くが該当しております。当院では、皮膚科、整形外科、内科の各科が連携しあい、関節リウマチ・膠原病を診療しております。また、詳しい検査や治療を必要とする患者様には、大学病院と連携し、最適な医療をご提案しております。

資格
  • 日本内科学会総合内科専門医・指導医
  • 日本リウマチ学会専門医
  • 日本腎臓学会腎臓専門医